ぽっちゃり婚活

ぽっちゃりの婚活SNS

結婚しない日本の男女の問題が言われてから、かなりの年数がたっていますが、ますます晩婚化の傾向は進んでいるといってもいいでしょう。

 

恋愛や結婚する気がないぽっちゃり男女は別としても、ほとんどの未婚の男女は、恋愛や結婚はしたいが相手がいないというのが現状ではないでしょうか?
なぜ、相手がいないか?それは、現在のアラフォー男女には、「出会いがない」と言うことに集約するでしょう。

 

一昔前までは、「職場恋愛」や職場の上司や知り合いの世話焼きな方が、後押ししてくれる「お見合い」が結婚の主流だったようです。

 

しかし、終身雇用が崩壊し転職が当たり前の時代になって、なかなか職場での恋愛も難しくなり、太った男女ともなると職場の上司のすすめで「お見合い」と言う事もほとんどなくなっています。

 

そして、近所付き合いも希薄になっている今の時代では、適齢期の男女に「お見合い」の世話を焼いてくれる人もほとんどいなくなってしまっているようです。

 

だから、現在の、太った男女は、婚活で、恋人は自力で見つけないといけない時代なのです。

 

そういう、意味では、もしかしたら昔の方が恵まれていたのかもしれませんね!

 

そこで、登場したのが、ネットの婚活サービスです。2000年辺りからいろんな婚活サイトが、サービスを開始しました。

 

そして、当時は、まだ「婚活」や「恋活」という言葉も定着していませんでしたが、今では、当たり前に使う言葉になりましたね。これもネットの婚活サービスの影響が大きいと思います。

 

最近では、ぽっちゃり専門婚活サイトを利用する男女の数は、右肩上がりに伸びています。

 

1番の理由は、料金の明確さとリーズナブルさだと思われます。

 

ほとんどのサービスが、入会金なしで、月額定額制の料金システムを取っています。

 

結婚相談所も昔からありましたが、やはり、料金が高額なので、アラフォーといえども気軽には利用できないようです。

 

ここでは、私や友人・知人が、利用しているアラフォーに人気の婚活サイトを紹介したいと思います。
複数のサービスを利用している人もいます。いろんな意見を総合的にまとめて順位をつけてみました。
参考にしてみて下さい。

 

ぽっちゃり婚活SNS必勝法

 

@写真の掲載で出会い率アップ

 

婚活サイトでは、会うことを前提としているので、最終的には、お互いの写真を確認しあう事になります。

 

いざ、会う段階になって、顔も知らずに待ち合わせをするというのも逆に不自然ですよね。

 

相手に好印象を与えるとびっきりの写真を1枚早めに準備しておくことをお勧めします。

 

また、最初から写真を公開している方がメールの受信率が高いというデータがあります。
写真の公開は、任意ですが、できる限り公開したほうが婚活がスムーズに進むでしょう。

 

A太っているからこそプロフィールは丁寧に

 

サイトには、必ずプロフィールの記入欄があります。サービスによっては、かなりの記入量になります。

 

しかし、プロフィールで手を抜くとメールを出しても返信がなかったり、メールが来なかったりとなかなか苦戦するようです。
相手を検索して、プロフィールがいい加減だったら、メール出す気にならないと思います。

 

逆にプロフで、同じ趣味や同郷、同じ出身大学、好きな映画、テレビ、音楽等々類似点があれば一気に話は盛り上がるのです。

 

面倒くさがらずに最初だけなので、丁寧にプロフィールを記入しましょう。

 

しかし、オタク系の趣味や下ネタは、相手に興味が無い場合、受けがあまり良くないので、書かない方がいいと思います。

 

B離婚経験があっても大丈夫

 

ぽっちゃり婚活サイトを利用するにあたり、アラフォーのバツイチの方や子持ちの方でもどんどんサービスを利用したほうがいいと思います。
上記の3つのサービスを利用していても結構、離婚経験者の登録が多いです。

 

離婚経験者同志でカップルになったアラフォー男女も結構います。
バツイチの女性を好む独身男性が意外と多いと聞きます。

 

歳のカップル続出

 

実は40代がモテる

 

ぽっちゃりの婚活サイト

 

ぽっちゃりで結婚できる人できない人

 

若かりし頃、自分が結婚できるまで、結婚できる人とできない人の違いは異性からもてるかどうか、恋愛体質であるかどうかだと思っていました。

 

でも、ぽっちゃりになり年を重ねるごとに分かってきたのですが、その違いは結婚に近いかどうかであって、実際結婚できるかどうかではないという事に気が付きました。

 

悩む事なく、不安を感じる事なく、周りが結婚を意識し始める年齢になったらすんなり結婚する部類の人というのはいると思います。

 

そのような人達は異性からもてるし、恋愛体質で、結婚能力が高い恵まれた人なのです。

 

それならば、結婚能力が高くない人は一生結婚出来ないのかと言うと、「それは絶対に違います」と声を大にして言いたいです。
何故なら、完全非恋愛体質で結婚能力の低いアラフォーだった私が結婚できたからです。

 

ただ単に運が向いてきて結婚できたかと言うと、それは違います。努力はしました。どのように努力したかと言うと、異性の欠点を見ない事です。
どんなに気が合うと感じた人でも欠点はあるし、自分と合わない面もあります。

 

結婚相手として意識するなら尚更欠点や合わない面に目が行くと思うのです。

 

でも、そうしてマイナスに目を向けていたら、いつまでたっても太った男女は、結婚には近付きません。

 

自分だって欠点や相手から気に入らないと思われる面を絶対に持っているはずです。
つまり大雑把に物事をとらえられたら、結婚できると思うのです。こだわりが強すぎると、そのこだわりに合致する相手を捜し続けて独身を通す事になりそうです。

 

又、自分以外の他人との距離を狭められるかどうかだと思います。
異性とのお付き合いは出来るけど、結婚となるとなかなかと言う人は相手との一線を越えられないのかもしれません。
お付き合いだけなら、その時間だけ自分を演じる事も出来ます。

 

でも、結婚となると限られた時間内というわけにはいきません。

 

結婚式での誓いの言葉を覚えていますか?
聞き慣れ過ぎていて素通りしてしまっているかもしれません。

 

でも、この誓いの言葉は正に真実を突いていると思います。結婚となるとお互い良いところばかりは見せられません。
悪いところも情けないところもさらけ出さなければいけないのです。そして相手のそのような部分をも受け入れる覚悟が結婚するには、必要になります。

 

自分の人生を生きると共に相手の人生をも生きる気持ちを持てないと結婚は難しいのではないでしょうか?

 

つまり傷つく事に恐れない事です。人と人が距離を近づけて1つの運命共同体として長い年月を生きていくにはお互い傷つけ傷つけられるのは当たり前の事です。

 

図太くなるのではありません。自分以外の人と真正面からぶつかり合う勇気さえ持てれば結婚はできるはずです。

 

婚活でうまくいく人の特徴

 

婚活でうまくいくおデブの特徴としては、常に女性を「理解すること」を心がけています。

 

またLINEなどで連絡先を聞いても、そのまま連絡先ゲットだぜ?など子供みたいな低レベルなことはしません。
デート前でも後でも常に冷静です。

 

たとえ相手からドタキャンされても「なんでドタキャンしたんだ?仕事早く切り上げたのに何考えてる?」とかクレーム的な事はいいません。

 

むしろ「急な用事があるんだね。わかった。また会うの楽しみにしとくよ。」こんな余裕のあるメッセージを送信します。

 

そう、ここでも相手から印象が良くなる事は間違いありませんね。

 

理解しようとすること、落ち着きが紳士なイメージを相手に与え、良い印象は間違いないと思います。

 

婚活でうまくいかないぽっちゃりは、私はLINEとか連絡に問題ありだと思います。

 

例えば相手からなかなか連絡がないから「あのさあ、最近連絡ないけど俺のことどう思う?」とかそんな催促的なメッセージや明らかに好意あります的なメッセージ、やりたいオーラ全開だと嫌われます。

 

それこそLINE既読スルーになる可能性は高いです。

 

だからと言って追撃メッセージ送ると既読スルーからのブロックもほぼ確実だと思います。